贈呈式

毎年3月に、丸文学術賞、丸文研究奨励賞、交流研究助成の贈呈式を行っています。 毎年3月に、丸文学術賞、丸文研究奨励賞、交流研究助成の贈呈式を行っています。

毎年3月に、業績表彰者、交流研究助成受領者をはじめ、当財団理事長、選考委員、理事、評議員の皆さまなど関係者を招き霞会館で贈呈式が執り行われますが、令和2年度の贈呈式は、新型コロナウイルスの影響により開催を中止しました。また、当初予定していた、受賞者を招いての授与式も、緊急事態宣言の延長に伴い自粛しました。

令和元年度も、新型コロナウイルスの影響で、贈呈式開催を自粛しました。以下は、代わりに業績表彰者の研究室を訪ね、水野理事長から表彰状と記念品を授与した様子です。


丸文学術賞
新見 康洋さん

丸文研究奨励賞受賞
太田 禎生さん

丸文研究奨励賞受賞
小寺 哲夫さん

丸文研究奨励賞受賞
小林 正治さん

表彰・助成事業実績(平成9年~令和2年度)

金額単位:千円
事業内容 実績累計
金額



丸文学術賞 25 69,000
丸文研究奨励賞 64 110,000
89 179,000



交流研究助成事業 279 374,650
国際交流助成事業 923 153,325
産学官交流助成事業 127 25,350
1,329 553,325
総数 1,418 732,325

研究業績表彰受賞者・交流研究助成受領者一覧はこちら

ページの先頭へ